ヒーリング英語を使って心の療法を学ぼう

query_builder 2024/05/23
この記事ではヒーリング英語について詳しく解説します。ヒーリング英語とは、リラクゼーションや瞑想に使われる心地良い調和のとれた英語のことを指します。これを使うことで、心と体の健康を向上させることができます。
Golden Sun
ロゴ
人生や未来への指標へと繋げていくためのスピリチュアルなセッションを行うと同時に、癒し手を育てるセミナーやスクールを開講しています。東京に構える事業所のほか、遠隔での能力の覚醒開花も承っています。
Golden Sun
住所:

〒151-0053

東京都渋谷区代々木3-46-16

小野木ビル302

ヒーリング英語とは?

まずはヒーリング英語について基本的な知識を身につけましょう。ヒーリングと英語、この組み合わせがどのようなものかを解明していきます。

ヒーリングの意味

ヒーリングとは、心身の癒しや回復を促すためのさまざまな技法やアプローチを指す言葉です。この言葉は、英語の "healing" に由来しています。ヒーリングは、心や体のバランスを整え、自然な健康状態を取り戻す手段として用いられます。

ヒーリングの意味は、単に病気や痛みを治すことだけではありません。むしろ、心の平穏や内なる安定感を取り戻すことを重視しています。心の状態が安定し、ストレスが軽減されることで、体の不調も改善される可能性があります。

ヒーリングは、様々な方法やアプローチで行われます。リラクゼーションや瞑想、音楽療法、マッサージ、エネルギーワークなどがヒーリングの一部とされています。これらの技法やアプローチを通じて、心と体を癒し、健康な状態を取り戻すことが目指されています。

ヒーリングの目的は個人によって異なります。例えば、ストレスや不安を軽減するために行われる場合もありますし、内なる自己とのつながりを深めるために行われる場合もあります。ヒーリングは、個々のニーズや目標に応じてカスタマイズされることが重要です。

ヒーリングは英語では "healing" と表現されますが、ヒーリングに対する理解や実践は、言葉の壁を超えて普遍的なものとなっています。心の療法や癒しの方法として、ヒーリングを学ぶことは、自己成長や健康への道を歩む一歩となるでしょう。ヒーリング英語を使った心の療法を学ぶことで、より豊かな人生を実現することができます。

英語の力

英語は世界的な共通語として広く使われており、ヒーリングの分野でも重要な役割を果たしています。英語の力を理解することは、ヒーリング英語についてより深く学ぶことに繋がります。

まず、英語が持つ力は、コミュニケーションの架け橋となることです。ヒーリングは、自己発見や他人とのつながりを大切にするものであり、言葉を介して心を表現することが求められます。英語を使うことで、より多くの人々とコミュニケーションを取ることができ、他者とのつながりを深めることができます。

また、英語は多様な情報にアクセスするためのツールとしても重要です。ヒーリングにおいては、さまざまな文献や情報を活用することがあります。英語を理解することで、世界中から収集された知識や技術にアクセスでき、より幅広い視野でヒーリングに取り組むことができます。

さらに、英語は言葉の持つ響きや意味を深く理解するためのツールでもあります。ヒーリング英語は、心地よい響きやリズムを持つ言葉やフレーズを使用します。英語の発音やリズムに敏感になることで、より優雅で調和のとれたヒーリング英語を使いこなすことができます。

ヒーリング英語を学ぶ際には、英語の基礎をしっかりと学ぶことも重要です。文法や語彙、発音などの基本的な要素を習得することで、より高度なヒーリング英語の表現に挑戦する基盤を作ることができます。

英語の力は、ヒーリング英語の理解と実践を深めるうえで必要不可欠です。英語が持つコミュニケーションの力や情報へのアクセス性、そして響きや意味を通じた表現力は、ヒーリングの実践をより豊かにし、深い癒しをもたらすことができます。英語の学習を通じて、ヒーリングの世界を広げてみましょう。

ヒーリング英語の特徴

ヒーリング英語は、通常の英語とは何が違うのでしょうか。その特性について見ていきましょう。

優しさと調和

ヒーリング英語の特徴の一つは、優しさと調和を表現する能力です。ヒーリング英語では、言葉の選び方や声のトーンによって、聞いた人に心地よさや癒しを提供します。

まず、ヒーリング英語では優しさを表現する言葉を選ぶことが重要です。心地よさや癒しを感じさせるためには、穏やかで柔らかい言葉を使うことが効果的です。例えば、「愛」「幸福」「安らぎ」「やすらぎ」といった言葉が頻繁に使用されます。これらの言葉は、心に響きやすく、聞く人に安心感や心の落ち着きをもたらします。

また、声のトーンやリズムもヒーリング英語において重要です。優しい声のトーンやゆったりとしたリズムは、聞く人をリラックスさせる効果があります。ゆっくりとしたペースで話すことや、自然な抑揚を持たせることで、聞いた人に心地よさを与えることができます。

ヒーリング英語は、言葉の持つ響きや意味に着目しており、優しさと調和を大切にしています。言葉や声のトーンによって、聞いた人の心を癒やし、心地よい状態へと導くことができます。

さらに、ヒーリング英語は個人の感情や状態に寄り添った表現をすることも特徴です。聞く人の心に共鳴するような言葉やフレーズを使うことで、より深いつながりや共感を生み出します。このような表現は、ヒーリングの効果を最大限に引き出す上で重要です。

ヒーリング英語の優しさと調和の特徴を理解することで、自己発見や自己成長のプロセスをより深めることができます。心地よさを感じ、内なる調和を取り戻すために、ヒーリング英語を使いながら心の療法を学んでみましょう。

楽器としての言葉

ヒーリング英語のもう一つの特徴は、言葉を楽器として使用することです。言葉にはリズムやメロディーが含まれており、それが心地よさや調和を生み出します。

言葉を楽器として使うことで、ヒーリングの効果が高まると考えられています。言葉は音の振動として体に響きます。優れたヒーリング英語のプラクティショナーは、言葉のリズムや音程、語の選び方に注意を払います。その結果、心地よさ、安心感、リラクゼーションがもたらされます。

ヒーリング英語が楽器のように機能する理由の一つは、音が私たちの心と身体に与える影響です。音は私たちの感情やエネルギーに影響を与えるパワフルな要素です。ヒーリング英語は、その力を最大限に活用するために、言葉の振動や響きに注目しています。

また、言葉のリズムやメロディーは私たちの脳にも影響を与えます。リズミカルな英語は、脳波を調整し、リラックス状態へと導く効果があります。繰り返しのリズムや心地よいメロディーは、脳内のストレスを軽減し、深いリラクゼーションを促します。

ヒーリング英語が楽器として機能するためには、言葉を使う人自身が音楽の感覚を持っていることも重要です。言葉を奏でる際には、音と意味のバランスを意識する必要があります。言葉の響きやリズムに敏感になり、美しいメロディーを奏でることで、ヒーリングの効果を最大限に引き出すことができます。

ヒーリング英語を使うことで、言葉が楽器となり、心地よさや調和をもたらす効果があります。言葉の振動や響きを活用し、心と体を癒やすヒーリングの体験をしてみましょう。言葉を奏でる楽器として活用することで、より深い癒しと健康を実現することができます。

ヒーリング英語の効果

ヒーリング英語にはどのような効果があるのでしょうか。具体的な効果について探求します。

ストレス軽減

ヒーリング英語は、その癒しの力から、ストレス軽減に効果があるとされています。日常の忙しさやプレッシャーによって引き起こされるストレスは、心と体にさまざまな悪影響を与えます。ヒーリング英語の助けを借りることで、心と体をリラックスさせ、ストレスを軽減することができます。

ヒーリング英語には、穏やかな言葉やフレーズが多く使われます。これらの言葉は、心に平穏感や安心感をもたらし、ストレスを和らげる効果があります。また、リラクゼーション効果のあるリズミカルな英語の響きも、心地よい状態へと導きます。

ヒーリング英語の特徴である優しさと調和は、ストレスの軽減にも一役買っています。心地よい言葉と声のトーンは、不安やイライラ感を和らげ、リラックスした状態に導くことができます。それにより、ストレスによる身体的な不調や心の不安を軽減することができるのです。

また、ヒーリング英語は自己癒しの手段としても活用できます。自分自身に対して優しい声で言葉をかけることで、ストレス解消や心の安定を図ることができます。心の奥底に積もった負の感情を解放し、ポジティブな気持ちに変えることができるのです。

ストレス軽減を目指す際には、ヒーリング英語を取り入れることで心地よい状態を維持していくことが大切です。日常生活の中でヒーリング英語を使うことで、ストレス解消やリラックスを促進する環境を作り出しましょう。ヒーリング英語は、心と体の健康をサポートする強力なツールとして活用できます。

リラクゼーション効果

ヒーリング英語には、深いリラクゼーション効果があります。癒しの言葉や心地よいリズムが組み合わさることで、心と体を穏やかな状態に導くことができます。

ヒーリング英語は、リズミカルでメロディアスな言葉遣いが特徴です。この音楽的な要素が、心にゆとりを与え、心地よいリラックス状態へと誘います。リズミカルな英語が心地よさを生み出し、緊張やストレスを解放する効果があります。

さらに、ヒーリング英語にはリラクゼーション効果を促すための具体的な表現が含まれています。たとえば、「深い呼吸をする」「身体をゆるめる」「心を静かにする」といった指示があります。これらの表現は、日常の緊張やストレスから解放され、内なる平穏を取り戻すための手段となります。

ヒーリング英語を実践する際には、まずリラクゼーションのための環境を整えることが重要です。静かで穏やかな場所を選び、心身がリラックスできる状態をつくりましょう。そこでヒーリング英語を使うことで、より深いリラクゼーション効果を得ることができます。

リラックスした状態に入ることで、心や体の緊張が解け、ストレスが軽減されます。また、リラクゼーション状態では、心の浄化やクリアリングが促進され、ポジティブな気持ちやエネルギーが増幅されるとされています。

ヒーリング英語のリラクゼーション効果は、日常の忙しさやストレスから離れ、心身のバランスを整えるために役立ちます。リラックス状態を作り出し、ヒーリング英語を通じて、心の内側からの癒しを体験してみましょう。ヒーリング英語は、心地よいリラックス効果をもたらす強力な手段となります。

ヒーリング英語の使い方

ここではあなたが自分自身でヒーリング英語を使うための方法を紹介します。

自分への癒し

ヒーリング英語は自分自身を癒すための強力な手段として活用することができます。自分への癒しは、心身の健康を維持するために欠かせません。

まず、自分への癒しのためには、自己愛やセルフケアが重要です。ヒーリング英語を使うことで、自己愛の心を育み、自己受容の姿勢を培うことができます。自分自身に対して優しい言葉をかけることや、自分の内なる声に耳を傾けることは、心のバランスを保つために必要な要素です。

自分への癒しには、ヒーリング英語の響きや意味を活用することが有効です。心地よい言葉やフレーズを選び、自己肯定感や内なる安定感を高めることができます。例えば、「私は愛されている」「私は価値がある」といった自己肯定の言葉を繰り返し唱えることで、自己評価や自尊心を向上させることができます。

また、ヒーリング英語を使ったアファーメーションも自己癒しに効果的です。ポジティブで具体的な表現を使い、自分自身に対して積極的な思考や信念を育むことができます。例えば、「私は健康で幸福な存在です」というアファーメーションを瞑想や日常の中で唱えることで、自己イメージを高め、ポジティブな気持ちを促すことができます。

自分への癒しは、ヒーリング英語を使って気持ちを整え、内なる安定を築くことで実現されます。自己愛やセルフケアを大切にし、ヒーリング英語の力を活用して内なる癒しを追求してみましょう。自分自身への優しい言葉と思いやりの気持ちを持つことで、心と体の健康をサポートすることができます。

他人への癒し

ヒーリング英語は、他人への癒しを提供するための有力な手段としても活用できます。他人への癒しは、他者とのつながりを深め、共感や支えの場を提供することが重要です。

ヒーリング英語を使った他人への癒しは、言葉の選び方や声のトーンに注意を払います。優しい言葉や激励のフレーズを使うことで、相手の心に安心感や温かさをもたらすことができます。声のトーンや表現力を使って、相手の気持ちや状況に寄り添い、共感の気持ちを伝えることが重要です。

また、ヒーリング英語では相手への愛や思いやりを示す言葉を使うことも効果的です。相手を励ます言葉や、彼らの幸福を願うメッセージを伝えることで、心の癒しや支えとなることができます。相手が感じる安心感や愛情が、癒しのプロセスを促進します。

ヒーリング英語を使って他人を癒すためには、相手のニーズや感情に寄り添うことが重要です。相手の話に耳を傾け、彼らの気持ちや状況を理解しようとする姿勢を持つことが大切です。その上で、ヒーリング英語を使って適切な言葉を選び、安心感や癒しを提供することができます。

他人への癒しは、ヒーリング英語を通じて深まる人間関係や絆を築くための手段として非常に効果的です。他人に対する思いやりや愛情を表現し、心の温かさを共有することで、相手の癒しと成長をサポートすることができます。ヒーリング英語を使って他者への癒しを提供し、より豊かな人間関係を築いてみましょう。

ヒーリング英語の学び方

ヒーリング英語を学び始めるための具体的なステップについて見ていきましょう。

基本的な英語の理解

ヒーリング英語を学ぶには、基本的な英語の理解が不可欠です。まずは、英語の文法や語彙、発音について基礎的な知識を身につけることが重要です。

英語の文法を理解するためには、基本的な文型や品詞の役割、時制の使い方などを学ぶことが必要です。文法のルールを理解することで、正確かつ自然な英語表現を作り出すことができます。

また、語彙力を高めることも重要です。豊富な単語や表現を知ることで、自分の思いや感情を適切に表現することができます。ヒーリング英語には、心の状態や感情を的確に表現する言葉が多く使われます。様々な語彙を学び、自分の内面を豊かに表現できるようにしましょう。

また、発音も重要な要素です。正しい発音で英語を話すことで、相手により正確に意思を伝えることができます。ヒーリング英語は、言葉のリズムや響きに重きをおいていますので、正確な発音を意識することは大切です。

基本的な英語の理解は、ヒーリング英語の理解につながる基盤となります。文法や語彙、発音などの基礎をしっかりと身につけることで、ヒーリング英語をより効果的に学び、使いこなすことができます。

英語の基礎を学ぶためには、教材やオンラインの学習プラットフォームを活用することがおすすめです。リスニングやリーディング、スピーキングやライティングをバランスよく練習し、自信をつけていきましょう。

基本的な英語の理解は、ヒーリング英語の学習の第一歩です。しっかりと基礎を固め、ヒーリング英語の世界へと一歩踏み出してみましょう。

癒しの言葉を学ぶ

ヒーリング英語を学ぶ上で、特に重要な要素の一つは、癒しの言葉を学ぶことです。癒しの言葉は、心の安定やリラックス、自己癒しを促す効果があります。

癒しの言葉は、ヒーリング英語の中でも頻繁に使用されます。これらの言葉は、心に寄り添い、安心感や癒しをもたらす力があります。例えば、「愛」「癒やし」「平和」「調和」といった言葉は、ヒーリングのコンテキストでよく使用されます。これらの言葉は、聞いた人に安心感や心の落ち着きをもたらし、癒しの効果を高める役割を果たします。

癒しの言葉を学ぶには、まずは豊富な語彙を身につけることが重要です。癒しの言葉には、様々なニュアンスや表現がありますので、多様な単語やフレーズを学びましょう。また、実際の使用例や文脈を理解することも大切です。どのような状況やコンテキストで癒しの言葉を使うべきかを理解することで、より効果的に癒しを提供することができます。

癒しの言葉を学ぶ際には、日常の生活やコミュニケーションの中で積極的に使用してみましょう。自分自身や他人への思いやりや激励の言葉を意識的に使ってみることで、癒しの力を高めることができます。また、ヒーリング音楽やヒーリングセッションを通じて、癒しの言葉の響きや効果を体験してみることもおすすめです。

癒しの言葉を学び、使いこなすことで、自己癒しや他人への癒しのプロセスを深めることができます。ヒーリング英語の中には、人々の心に届く美しい言葉が数多く存在します。これらの言葉を学び、使ってみることで、より癒しの効果を高めることができるでしょう。自分自身や周りの人々に癒しと安らぎをもたらすために、積極的に癒しの言葉を学んでみましょう。

ヒーリング英語の実践

次に、実際にヒーリング英語を活用する方法を紹介します。

日常生活での活用

ヒーリング英語を日常生活で活用することは、心と体の癒しを助けるために重要です。日常の中でヒーリング英語を使うことで、心地よい状態を維持し、ストレスから解放されることができます。

まず、日常生活でヒーリング英語を活用するためには、意識的に言葉の選択に気を配る必要があります。心地よい言葉やフレーズを使うことで、自己癒しやリラックスを促進することができます。例えば、朝起きた時に「今日も穏やかな一日を過ごせるでしょう」と自分に言い聞かせたり、ストレスや心配事があるときに「自分は強くて勇敢な存在だ」と自己肯定の言葉を掛けることができます。

また、日常生活の中でヒーリング英語を使うことで、他人への癒しをもたらすことも可能です。友人や家族とのコミュニケーションやサポートの場で、優しい言葉や励ましのフレーズを使うことで、相手の心を和ませることができます。人々がストレスや困難な状況に直面しているときに、ヒーリング英語を使って安心感や温かさを提供することができます。

さらに、日常生活の中でヒーリング英語を使って心の状態を整えることもできます。仕事や学業の合間の休憩時間に短い瞑想や自己リフレクションの時間を作り、リラックスしてヒーリング英語を使った言葉を思い浮かべることで、心を落ち着かせることができます。

ヒーリング英語を日常生活で活用することは、心の健康とバランスを保つために有効な手段です。自分自身や他人を癒すために意識的にヒーリング英語を使い、心地よい状態を作り出しましょう。日常の中から癒しの瞬間を見つけ、ヒーリング英語を取り入れることで、より充実した日々を過ごすことができるでしょう。

ヒーリングモーメントの作り方

ヒーリングモーメントを作り出すことは、心と体を癒し、内なる安定感を得るための重要な手段です。日常生活の中で、自分自身や他人を心地よい状態に導くモーメントを積極的に取り入れることが大切です。

まず、ヒーリングモーメントを作るためには、穏やかな環境を整えることが重要です。静かな場所や心地よい音楽を選び、外部の刺激を最小限に抑えることで、集中力を高め、リラックスできる状態を作り出せます。

次に、自分自身への注意を向けることが重要です。心に浮かぶ思考や感情に意識を向け、目の前の瞬間に集中することで、マインドフルネスを体験することができます。過去や未来のことに囚われず、現在の状況に全身全霊で注目することで、ヒーリングモーメントを創り出すことができます。

また、ヒーリングモーメントを作るためには、自分への言葉や気遣いに注意を払うことも大切です。自分自身に対して優しい言葉をかけることや、自己ケアのアクションを取ることで、心地よさや癒しをもたらすことができます。また、他人に対しても思いやりの気持ちや温かさを持って接し、共感の場を提供することができます。

ヒーリングモーメントを作るためには、日常の中で少しの時間をゆっくりと過ごすことも大切です。朝の目覚めや就寝前のリラックスタイムなど、自分自身や他人と共有する特別な時間を設けることで、ヒーリングモーメントを作り出すことができます。

ヒーリングモーメントは、日常生活に取り入れることで心の癒しと安定をもたらす重要な要素です。穏やかな環境を整え、心に集中し、自分自身や他人に意識的な気遣いを持つことで、ヒーリングモーメントを創り出しましょう。日常の中で大切な時間と空間を作ることで、心と体の健康をサポートすることができるでしょう。

ヒーリング英語の更なる深掘り

ヒーリング英語の深い部分に触れてみましょう。更なる疑問に応えていきます。

ヒーリング英語と瞑想

ヒーリング英語は、瞑想の際にも効果的に活用することができます。瞑想は心の静寂や集中を促すための実践であり、ヒーリング英語はそのプロセスをサポートする役割を果たします。

ヒーリング英語を使用することで、瞑想の深い状態に入りやすくなります。ヒーリング英語の優しい声のトーンや心地よいリズムは、リラックス状態へと導き、心の安定感を高める効果があります。また、繰り返される癒しの言葉やフレーズは、思考の波を静め、集中力を高める手助けをします。

ヒーリング英語を瞑想に活用する方法は、自分自身で行う瞑想セッションや、ガイドされた瞑想の音声などを利用する方法があります。瞑想中にヒーリング英語を聞きながら、心に安定感や平穏をもたらすことができます。ヒーリング英語の言葉や音楽が、心の優れた状態をサポートする助けとなります。

また、瞑想中にヒーリング英語の発声を行うことも効果的です。自己愛や癒しの意図を込めた言葉を唱えることで、内なる安定感を高め、心の浄化を促すことができます。音の振動や響きが、瞑想の深い状態をより豊かにする助けになるでしょう。

ヒーリング英語と瞑想は、心と体の健康を促すための強力な組み合わせと言えます。ヒーリング英語を瞑想に取り入れることで、心のリラックスや集中力の向上、内なる平穏を育むことができます。自分自身で瞑想セッションを行ったり、ガイドされた瞑想音声を活用したりするなど、是非ヒーリング英語を瞑想の一部として取り入れてみましょう。

ヒーリング英語の可能性

ヒーリング英語は、その可能性の広さからさまざまな活用方法が存在します。ヒーリング英語の効果を最大限に引き出すためには、さらに学びを深めることが重要です。

ヒーリング英語の可能性は、個人の目的やニーズに合わせて広がっています。例えば、セラピストやカウンセラーとしての活動において、ヒーリング英語をクライアントへのサポートに活用することができます。心地よい言葉やフレーズを使いながら、クライアントの癒しや成長を促すことができます。

また、ヒーリング英語は音楽との組み合わせによっても効果を発揮します。美しいメロディーや癒しの音楽とともに、ヒーリング英語を楽しむことで、心身のリラックスを促進することができます。音楽とヒーリング英語の融合は、より深い癒しの体験をもたらします。

さらに、ヒーリング英語はコミュニケーションのツールとしても活用できます。異文化や異言語の壁を超えて、心を通わせるためにヒーリング英語を使うことができます。国境や言語の違いを超えて、人々の心を癒し、つながりを築くことができるのです。

ヒーリング英語の可能性は無限大です。個人の創造性や情熱によってさまざまな形で表現されることがあります。ヒーリング英語を学び、自分自身や他人の癒しに役立てるだけでなく、創造的な活動やコミュニケーションの手段としても活かしてみましょう。ヒーリング英語の奥深さと多様性を探求し、その可能性を広げていくことで、より豊かな人生を築くことができるでしょう。

まとめ

ヒーリング英語について学んできたことを一つにまとめ、最後に確認してみましょう。

ヒーリング英語の重要性

ヒーリング英語の重要性は、心と体の健康促進や癒しのプロセスにおいて大きな役割を果たします。ヒーリング英語は、心地よい言葉や声のトーンを通じて、心と体をリラックスさせる効果があります。

ヒーリング英語は、ストレスの軽減やリラクゼーション効果の提供、内なる安定感の促進など、さまざまな効果をもたらします。心の浄化や自己発見、他人への思いやりを高め、癒しのプロセスを支援する力を持っています。

ヒーリング英語を使うことで、言葉や音の振動が心身に与える影響を活用することができます。ヒーリング英語によって心地よさや安心感がもたらされることで、ストレスや不安の軽減、心のバランスの回復が可能となります。

また、ヒーリング英語は自己存在や自己肯定感の向上にも役立ちます。優しい言葉やポジティブなメッセージが自己イメージを育て、自己受容や自己愛を促します。自分自身への優しさと思いやりの気持ちを持ち、内面的な成長やポジティブな変革を促す方向へ導いてくれるのです。

ヒーリング英語は、心と体の健康を促進し、癒しのプロセスをサポートするために必要不可欠です。自己癒しや他人への癒しを大切にし、ヒーリング英語の学習と実践を通じて、より充実した人生を送ることができるでしょう。ヒーリング英語は、心の健康と幸福を追求する上で欠かせない存在です。

今後の学習へ

ヒーリング英語の学習は、自己成長や心の療法を深めるために継続的な取り組みが必要です。今後の学習の方針としては、まずは基本の理解を深めることから始めることが重要です。英語の文法や語彙、発音などの基礎をしっかりと学び、ヒーリング英語の特性や効果について理解を深めることで、より効果的なヒーリングを実践できるでしょう。また、ヒーリング英語の癒しの言葉やフレーズを学び、日常生活に活用してみましょう。自己癒しや他人への癒しのプロセスを継続的に実践することで、心の状態や人間関係の改善につながるでしょう。さらに、ヒーリング英語と他のヒーリングプラクティスを組み合わせて活用することも検討してみましょう。音楽療法やマインドフルネス、リラクゼーション法などとの組み合わせによって、より豊かなヒーリング体験を作り出すことができます。常に自己成長の意識を持ち、学習と実践を組み合わせてヒーリング英語の世界を深めていきましょう。

Golden Sun
ロゴ
人生や未来への指標へと繋げていくためのスピリチュアルなセッションを行うと同時に、癒し手を育てるセミナーやスクールを開講しています。東京に構える事業所のほか、遠隔での能力の覚醒開花も承っています。
Golden Sun

〒151-0053

東京都渋谷区代々木3-46-16

小野木ビル302