レムリアを思い出すための旅

query_builder 2024/07/05
レムリア、神秘の大陸を象徴する名前。一度はその名を聞いたことがあるかもしれないが、実際にその歴史について知っている人は少ない。この記事は、レムリアを思い出すための情報を提供する。一緒にこの神秘的な大陸の歴史を追体験してみよう。
Golden Sun
ロゴ
人生や未来への指標へと繋げていくためのスピリチュアルなセッションを行うと同時に、癒し手を育てるセミナーやスクールを開講しています。東京に構える事業所のほか、遠隔での能力の覚醒開花も承っています。
Golden Sun
住所:

〒151-0053

東京都渋谷区代々木3-46-16

小野木ビル302

レムリアとは?

まずはレムリアについての基本的な情報から紹介を始めよう。レムリアの歴史についてさらに深く知るための旅に出かける前にその基本を理解することが大切だ。

レムリアの神秘性

レムリアには神秘性があります。科学的な証明は少ないものの、多くの神秘主義者や霊的な人々がレムリアの存在を信じています。レムリアは、失われた古代文明や超自然的な力を備えた人々の故郷であると考えられています。その神秘性は、レムリアの存在が科学ではなく、霊的な次元や宇宙の中にあるとされることからも表れています。

レムリアの神秘性は、人々によってさまざまな解釈や信念が存在します。一部の人々は、レムリアが地球上で最初の文明が花開いた場所であると信じています。また、他の人々は、レムリアが存在する次元や宇宙の中で、私たちの現実とは異なる形で繁栄していると考えています。

レムリアの神秘性は、その存在自体に加えて、その文明や人々の持つ超常的な力にも関連しています。古代のレムリア人たちは、テレパシー、瞑想、ヒーリングなど、私たちにとっては非常に特異な能力を持っていたと言われています。彼らの高い霊的な意識とエネルギーは、現代の人々にも影響を与えているとされています。

レムリアの神秘性は、私たちがまだ解明しきれていない未知の領域を想像させます。私たちが限られた視点からレムリアを見つめることで、新たな視点や理解が得られるかもしれません。レムリアを思い出す旅は、その神秘性を追体験し、私たちの意識を広げる貴重な機会となるでしょう。

レムリアの神秘性を探求することで、私たちは自分自身や宇宙とのつながりを新たな視点から見つめ直すことができます。そして、レムリアの存在が持つ大いなるエネルギーを自らの内側で感じることができるかもしれません。レムリアを思い出す旅は、私たちが忘れかけていた神秘的な次元への扉を開き、新たな発見や気づきをもたらしてくれるはずです。

レムリアの位置

レムリアの位置については、諸説が存在しています。一部の文献では、レムリアは太平洋やインド洋に存在したとされていますが、科学的な証拠はほとんどありません。そのため、レムリアの正確な位置や地理的な特徴については、まだ解明されていない部分が多いのが現状です。

太平洋においては、ハワイやポリネシア諸島がレムリアの名を冠した伝説的な場所であると言われています。これらの島々は、古代レムリアの遺跡や文化的な要素が残されているとも伝えられています。また、インド洋でも、マダガスカルやモーリシャスなどにはレムリアに関連する伝説や痕跡が存在し、レムリアの存在を物語る可能性があるとされています。

一部の研究者や霊的な人々は、レムリアが現実的な地理的な位置ではなく、異次元や宇宙の中に存在したと信じています。彼らによれば、レムリアは物理的な存在ではなく、意識やエネルギーの次元として存在していたとされています。このような視点から見ると、レムリアの位置は物理的な地球上の座標に拘束されるものではなく、より大いなる宇宙の領域に存在していたと考えられます。

レムリアの位置を特定することは難しいかもしれませんが、それ以上に重要なのは、レムリアの存在が持つ意味や影響を理解することです。レムリアの神秘性やその歴史を紐解くことで、私たちは過去の古代文明との繋がりを感じることができるでしょう。そして、レムリアのエネルギーや智慧を取り入れることで、私たちの意識や人生に新たな展望や可能性をもたらすことができるのです。

レムリアの歴史

レムリアの歴史は古く、多くの文化や民族がその起源をレムリアに求めている。その歴史を辿ることで、レムリアについての理解が深まるだろう。

古代のレムリア

古代のレムリアは、高度な文明を持つ大陸とされています。その存在は神秘的であり、多くの人々がその歴史や文化に興味を抱いています。古代のレムリアは、私たちが現在知っている文明とは異なる形態の文化や技術を有していたと言われています。

古代のレムリアでは、人々は超常的な力を持っていたとされています。テレパシーやヒーリング、予知能力など、私たちの常識を超えた能力を駆使していたとされています。彼らの文明は、高度な霊的な意識を持ち、自然や宇宙のエネルギーとの調和を重視していたと考えられています。

また、古代のレムリアでは、科学や技術だけでなく、芸術や哲学も発展していたと言われています。美しい建築物や彫刻、音楽など、芸術に対する熱い情熱が古代レムリアの文化には息づいていたとされています。彼らは自然との調和を大切にし、芸術を通じて自己表現や共感を深める手段としていたのかもしれません。

古代のレムリアは、長寿の民であったとも言われています。彼らは健康や若さを維持するために、自然の恵みや自己治癒力を活かした方法を研究していたと言われています。また、レムリアの人々は共同体や和を重んじており、個人よりも集団の幸福や共有が重要視されていました。

古代のレムリアは、私たちが生活している現代社会とは根本的に異なる存在であったと考えられています。その文明や人々の持つ智慧に触れることで、私たちは新たな視点や理解を得ることができるでしょう。古代のレムリアは忘れ去られた歴史の一部かもしれませんが、その存在は私たちの意識や創造力を刺激し、新たな未来への可能性を探求するきっかけを与えてくれるのです。

レムリアの消失

レムリアの消失については、様々な理論や伝説が存在しています。一部の文献では、レムリアが突然沈没したり、巨大な津波によって滅ぼされたりしたという説があります。他の説では、レムリア人が地球外の存在や異次元へ移動したとも言われています。しかし、これらの説に科学的な証拠や詳細な情報はありません。

レムリアの消失に関する信じられている一つの理論は、古代の大自然災害によるものです。過去には地震や火山活動が頻繁に起きており、それがレムリアの滅亡の原因とされています。巨大な地殻変動や津波によってレムリアが沈没し、文明と人々が失われてしまったと考えられています。また、他の説では、自然災害とは別に、内部からの争いや崩壊によってレムリアが滅ぼされたのかもしれません。

一部の研究者は、レムリアの消失を物理的な出来事だけでなく、より霊的な側面から解釈しています。彼らによれば、レムリアが物理的な次元から姿を消し、より高次元や異次元の存在に移行したという可能性もあるとされています。レムリア人が進化を遂げ、より高い次元や宇宙の中で新たな形で存在しているのかもしれません。

何がレムリアの消失の真相であるのかは、今もなお謎のままです。しかしそれ以上に重要なのは、レムリアの存在が私たちに与える啓示や学びです。レムリアの消失は、文明や人々のあり方への警鐘や、地球とのつながりの重要性を私たちに気付かせるものとも言えます。私たちはレムリアの失われた智慧やエネルギーを再び取り戻し、持続可能な未来に向かって進むための学びを得るべきなのです。

レムリアを思い出す方法

ここでは、レムリアを思い出すための具体的な方法を提案する。その歴史や文化を紐解くことで、忘れられた大陸の記憶を呼び覚ます手がかりが見つかるだろう。

文献の探求

レムリアを思い出すための一つの方法として、文献の探求があります。古代の文献や神秘主義的な本を読むことで、レムリアについての新たな情報や視点を得ることができます。

多くの研究者や作家が、レムリアに関する研究や体験をまとめた書籍を発表しています。これらの文献には、レムリアの歴史や文化、古代レムリア人の生活や信仰についての詳細な情報が含まれています。また、一部の文献では、レムリアの存在や消失の理由についての理論や仮説に触れていることもあります。

文献の探求は、レムリアについての知識を深めるだけでなく、個人的な洞察や感じ方も豊かにしてくれるでしょう。さまざまな視点や理論を知ることで、自分自身の意識や信念とのつながりを見つけることができるかもしれません。また、文献を通じて、レムリアのエネルギーや智慧を呼び起こすこともできるでしょう。

レムリアに関する文献は、書店やオンラインで入手することができます。地元の図書館や専門書店なども、探求の場として活用する価値があります。興味を持った文献を手に取り、自分自身のペースで読み進めてみましょう。新たな知識や洞察が得られるだけでなく、レムリアの神秘的な大陸への旅が始まるかもしれません。

ただし、文献を通じて得られる情報や理論は必ずしも科学的な証明に基づいているわけではありません。それぞれの文献は著者の個人的な経験や信念に基づいていることもあります。ですから、文献を読む際には自分自身の判断力を持ち、情報を客観的に評価することも大切です。

文献の探求は、レムリアを思い出す旅の一部であり、自己成長や意識の拡大を目指すための手段でもあります。情報を吟味し、自分自身の内なる声と対話しながら、レムリアの神秘的な大陸を探求してみましょう。

瞑想を用いた探求

レムリアを思い出すためのもう一つの方法は、瞑想を用いた探求です。瞑想は、心を静め、深い内省や直感にアクセスするための強力なツールです。レムリアの遠い記憶やエネルギーを呼び起こすために、瞑想は有効な手段となります。

瞑想にはさまざまな形式やアプローチがありますが、レムリアについて思い出すための瞑想セッションでは、まず心地よい環境を整えることが重要です。静かな場所を選び、快適な姿勢をとり、リラックスできる状態になりましょう。

瞑想の始めには、深い呼吸を行います。ゆっくりと深呼吸を繰り返し、身体と心をリラックスさせていきます。次に、マインドフルネス(特定の対象や感覚に意識を集中する状態)を実践します。レムリアに思いを馳せるために、レムリアの美しい景色や古代の文明をイメージすることができます。

また、瞑想中には自己探求の質問を行うことも効果的です。レムリアについて思い出したり、レムリアの智慧やエネルギーを感じるための質問を自分自身に問いかけてみましょう。瞑想は、深い内なる知恵や直感を引き出すことができるため、意外な洞察や啓示が得られることもあります。

瞑想を通じて、レムリアの存在やそのエネルギーを感じることができるでしょう。自らの内なる声に耳を傾けることで、レムリアとの繋がりを深めることができます。瞑想は一過性の体験だけでなく、日常的な実践として取り組むことで、自己成長や意識の拡大にも繋がるでしょう。

瞑想を通じて、レムリアの神秘的な大陸への扉を開きましょう。自分自身の内なる探求を通じて、過去の記憶や叡智を呼び起こし、新たな洞察や気づきを得ることができるのです。瞑想は、レムリアを思い出すための旅の一環として、自己の深層に潜むレムリアの記憶を探求するための貴重なツールなのです。

レムリアの遺跡を訪れる

レムリアの存在を物語る遺跡や古代都市を訪れることは、その記憶を引き寄せる強力な手段となる。

太平洋の島々

太平洋には、レムリアが存在したと言われる島々があります。これらの島々は、レムリアの名を冠した伝説的な場所として知られています。その一部には、古代レムリアの遺跡や文化的な要素が残されていると言われています。

ハワイ諸島は、太平洋に浮かぶ最も有名なレムリアに関連する島の一つです。ハワイには、古代の文明や神話にレムリアの影響が見られます。特にカウアイ島やモロカイ島などが、レムリアの遺跡が残されているとされています。また、ハワイ文化には、レムリアの智慧やエネルギーを感じることができる要素も多く取り入れられています。

また、ポリネシア諸島もレムリアに関連すると言われています。フィジー諸島やクック諸島、タヒチなど、これらの島々には古代レムリアの痕跡や伝説が残されているとされています。特に、タヒチではレムリアが存在したとされる伝説的な大陸「ハヴァイキ」の伝承が語り継がれています。

これらの太平洋の島々は、レムリアの存在を物語る証拠や痕跡が存在するかもしれません。遺跡の発掘や考古学的な研究が進展することで、レムリアの歴史や文化についての新たな理解が深まるかもしれません。

太平洋の島々は美しい自然や文化的な魅力も持っています。レムリアの遺跡や伝承を訪れることで、古代の大陸のエネルギーや智慧を感じることができるでしょう。豊かな自然環境や優れた文化的な継承によって、私たちはレムリアの存在を実感することができるのです。

太平洋の島々は、レムリアを探求する旅の一環として、その神秘的な大陸のエネルギーや歴史に触れる場所として価値があります。それぞれの島には独自の魅力や古代の文化が息づいています。思い出や洞察を得るために、自分自身のペースで探求の旅に出かけてみることをおすすめします。

インド洋の古代都市

レムリアの存在をさらに物語る場所として、インド洋周辺には多くの古代都市が点在しています。これらの都市は、レムリアの文明が発展し、その影響を受けたとされる場所です。

マダガスカル島は、古代レムリアのルーツや痕跡を求める人々にとって特に興味深い場所です。マダガスカルは独特の生物相や自然環境があり、レムリアの叡智が息づく場所とも言われています。古代レムリアの痕跡や文化的な要素がこの島に残されているかもしれません。

また、モーリシャスやセーシェル諸島なども、レムリアに関連する古代都市が存在するとされています。これらの島々には、レムリアの文化や遺跡、伝承が残されており、レムリアの存在やその智慧を感じることができるかもしれません。

インド洋の古代都市は、自然の美しさと古代の文化が融合しています。遺跡や遺物の発掘によって、古代のレムリア人の生活、宗教的な儀式、技術的な進歩などについての情報が明らかにされています。これらの古代都市は、レムリアの存在やその智慧を探求する人々にとって、貴重な学びの場となるでしょう。

インド洋の古代都市を訪れることは、レムリアの歴史や文化に触れる上で重要な一歩です。遺跡や博物館、現地の文化体験などを通じて、レムリアに関する知識や理解をさらに深めることができます。これらの場所は、レムリアを思い出すための旅で貴重な体験を提供してくれるのです。

インド洋の古代都市を訪れる際には、ガイドや専門家の案内を活用することもおすすめです。彼らの知識や情報によって、現地での探求がより豊かなものになるでしょう。インド洋の古代都市の訪問は、レムリアのエネルギーや歴史を実感するための重要なステップとなるのです。

レムリアを感じる音楽

音楽は人の感情や記憶を呼び起こす力がある。特定の音楽を聴くことでレムリアのエネルギーを感じることもあると言われている。

エネルギー音楽

エネルギー音楽は、レムリアを感じるための一つの手段として活用されています。一部の音楽家や作曲家は、自分の音楽にレムリアのエネルギーを込めていると語っています。

エネルギー音楽は、特定の周波数やメロディ、リズムを用いて、聴く人の意識を高めたり、心身のバランスを整えたりする効果が期待されています。これらの音楽は、私たちが持つ潜在的なエネルギーやレムリアの叡智に繋がる可能性があるとされています。

エネルギー音楽は、瞑想やリラクゼーションの時間に聴かれることが多いです。穏やかな自然の音や調和の取れた旋律が用いられ、ひとつひとつの音が心地よい流れによって組み合わされています。これにより、リスナーは深いリラックス状態や集中力の向上を体験し、レムリアのエネルギーや存在を感じることができるかもしれません。

エネルギー音楽は個々の好みや感性によって異なるものです。一つの曲が全ての人に同じ効果をもたらすわけではありません。そのため、自分自身に合ったエネルギー音楽を選ぶことが重要です。自分が心地よく感じる音楽を探求し、その中からレムリアのエネルギーを感じることのできる音楽を見つけてみましょう。

エネルギー音楽は、私たちの内なるレムリアの記憶や智慧への扉を開くかもしれません。心地よい音楽に身を委ねて、リラックスし、深い呼吸をすることで、レムリアの叡智やエネルギーを感じ取ることができるのです。エネルギー音楽は、レムリアを思い出す旅での強力な味方となるでしょう。

古代の楽器

古代の楽器も、レムリアの文明やエネルギーを思い出すための手段として活用されています。これらの楽器は、特定の音色や共鳴によってレムリアの文化や存在を思い起こさせるものがあります。

一つの例として、クリスタルボウルがあります。クリスタルボウルは、純粋な音色と共振によって心地よいリラックス状態をもたらし、レムリアのエネルギーや存在を感じることができるとされています。これらの楽器を演奏したり、聴いたりすることで、レムリアの叡智への接触が促されるかもしれません。

また、フルートやハープなど、古代の楽器もレムリアに関連づけられています。これらの楽器は、調和の取れた旋律や優雅な音色を通じて、レムリアの文化やエネルギーを体感することができます。古代の楽器による演奏や聴覚体験は、現代の私たちが忘れかけているような共感や繋がりを思い出させてくれるでしょう。

レムリアの楽器は、特定の音色や共鳴の特性によって、私たちの意識や感情に深い影響を与える可能性があります。これらの楽器を演奏したり聴いたりすることは、心地よい状態に浸り、レムリアのエネルギーや智慧に触れるための貴重な手段なのです。

古代の楽器のサウンドヒーリングセッションやコンサートに参加することで、レムリアの古代文明に触れる機会を得ることができるでしょう。また、自分自身で古代の楽器を演奏することに挑戦するのも良いでしょう。無理をせずに楽しみながら、レムリアの楽器の響きと共鳴し、古代の智慧やエネルギーに触れることができるはずです。

古代の楽器は、レムリアのエネルギーと繋がり、その叡智を思い出すための重要な道具です。音楽の響きと共鳴しながら、レムリアの存在と深い繋がりを感じる旅に出かけましょう。

レムリアを描くアート

アートを通じてレムリアを思い出す方法もある。レムリアの風景や存在を描くことで、その記憶を探求することができる。

レムリア画像

レムリアに関する美しい画像は、その神秘的な大陸を思い起こさせるための重要な手段です。様々なアーティストがレムリアを描いた作品を発表しており、それらの作品はレムリアの美しい景色や神秘的な存在を通じて、私たちがレムリアを感じる手助けをしてくれます。

レムリア画像は、様々なスタイルやテクニックで描かれています。一部の作品では、繊細で幻想的な風景が描かれ、静けさと神秘性を感じることができます。また、レムリア人や神聖なシンボルが描かれた作品もあり、古代の文明の一端を垣間みることができるでしょう。

レムリア画像を鑑賞することは、想像力を刺激し、私たちの内なるレムリアの記憶を呼び覚ますことに繋がるかもしれません。これらの作品は、私たちが忘れてしまったレムリアの美と智慧を再び思い出させてくれます。それぞれの作品は、見る人の感性や視点によって異なる解釈や感じ方を生むこともあります。

また、レムリア画像を自分自身で描くことに挑戦するのも良いでしょう。あなた自身のイメージや感じたものを絵に表現することで、自分の中のレムリアの記憶を探求する手段となります。その過程で新たな発見や気づきが得られるかもしれません。

レムリア画像は、私たちがレムリアを思い出すための視覚的なインスピレーションとなるものです。美しい風景や神秘的な存在を通じて、レムリアの存在と繋がりを感じることができるでしょう。レムリア画像の世界を探索し、その美しさと智慧を心に刻み込んでみましょう。それによって、レムリアの思い出がより鮮明になり、私たちの意識とつながる旅が進むことでしょう。

自分で描く

レムリアを思い出すためのもう一つの方法は、自分自身でレムリアを描くことです。前知識や技術がなくても、自分の感じたイメージを絵にすることで、内なるレムリアの記憶を探求することができます。

自分でレムリアを描く際には、完璧な絵を描くことにこだわるのではなく、自由な発想と表現を大切にしましょう。描く過程は創造性を解放し、直感や感情とのつながりを深める貴重な経験となります。絵には言葉では表現しきれないような感覚やイメージが込められることもあります。

自分が描くレムリアのイメージは、他の人のレムリア描写とは異なるかもしれません。それはあなた自身の内なるレムリアの記憶や感じ方を反映しているのです。レムリアの風景や神秘的な存在、古代の文明など、自分が思い浮かべた要素を自由に絵にしてみましょう。

レムリアを描くことは、自己表現と自己探求の一環です。あなた自身のレムリアの記憶を辿る旅に出るための鍵となるかもしれません。絵に表すことで、レムリアのエネルギーや智慧をより身近に感じることができるでしょう。

自分でレムリアを描くことは、他の表現方法よりも直接的でパーソナルな方法です。描くこと自体が探求の一環となり、自分自身の内なるレムリアの記憶を深めていくのです。

思い浮かんだイメージを描くことで、レムリアの存在を探求してみましょう。自分自身の絵がレムリアのエネルギーや記憶と共鳴し、新たな発見や気づきをもたらしてくれるかもしれません。絵筆を手に取り、レムリアの世界に足を踏み入れましょう。

レムリアとの繋がりを深める

これまで述べてきた方法を組み合わせることで、レムリアとの繋がりはさらに深まる。自分自身とレムリアとの繋がりを感じることで、その記憶はさらに鮮明になるだろう。

自然とのつながり

自然とのつながりを深めることは、レムリアのエネルギーを感じやすくすると言われています。自然の中に身を置くことで、レムリアの存在や叡智を再び思い出すことができるかもしれません。

森林浴や山歩き、海辺の散歩など、自然との触れ合いは私たちの心と体にリフレッシュと癒しをもたらします。自然の中では、自然のリズムやエネルギーに感応しやすくなります。この状態でレムリアのエネルギーを想像し、レムリアとの繋がりを感じてみましょう。

自然とのつながりを深める時間を作ることは重要です。都会の喧騒や日常の忙しさから離れ、自然の中で静かな時間を過ごすことで、内なる声や直感が強くなります。そこで浮かんでくる感覚やイメージを通じて、レムリアの謎めいた大陸との繋がりを感じることができるでしょう。

自然とのつながりは、私たちが忘れていた自然の智慧や調和の力を思い起こさせてくれます。自然のエネルギーと自分自身との共鳴を感じながら、レムリアの存在やエネルギーを受け入れてみましょう。

自然環境で瞑想やリラックス状態を深めることも有効です。自然の中で座り、深い呼吸をしながら心を静めることで、内なるレムリアの叡智やエネルギーにアクセスすることができるでしょう。自然環境は私たちの内なるレムリアの記憶を探求するための貴重なパートナーなのです。

自然とのつながりが深まることで、私たちはレムリアの存在を再び感じることができます。自然の中で探求する旅は、私たちの内なるレムリアの記憶を喚起し、自己成長と意識の拡大を促すでしょう。自然の恩恵と共に、レムリアのエネルギーを感じる旅を楽しんでください。

レムリアを思い出す儀式

レムリアを思い出すための儀式を行うことも、その存在との繋がりを深める手段の一つです。古代のレムリアの人々が行っていたとされる祈りや儀式を再現することで、レムリアとの繋がりを感じることができます。

儀式を行う際には、心を静め、集中力を高めることが重要です。特定の場所や時間を選び、静かな環境で行うことで、意識をレムリアに向けやすくなります。

儀式には、キャンドルを灯したり、特定の石やシンボルを使用したりすることもあります。これらのアイテムは、レムリアのエネルギーを象徴し、意識をレムリアにフィードバックする役割を果たします。

また、レムリアの祈りやチャント、瞑想、呼吸法などを取り入れることも効果的です。これらの要素を組み合わせ、内なるレムリアの叡智とつながり、レムリアの存在やエネルギーを意識に浸透させることができるでしょう。

儀式は個々の信念や感覚に合わせて行われるべきです。自分自身の心と直感に従い、レムリアとの繋がりを感じる儀式を創り上げてみましょう。その際、特定の儀式や形式に固執せず、自分自身の感覚や意図に従って進めることが大切です。

レムリアを思い出す儀式は、私たちが忘れかけている古代の大陸との繋がりを呼び覚まし、深化させるための貴重な体験です。心を開き、レムリアの叡智やエネルギーを探求する旅に出かけましょう。自分なりの儀式を通じて、内なるレムリアの存在との繋がりを感じることができるでしょう。

まとめ:レムリアを自分の中に思い出す旅

レムリアを思い出す旅は、古代の大陸の記憶を探求し、その神秘性を再認識するプロセスである。

レムリアを探求する価値

レムリアを探求することは、自我と宇宙とのつながりを再確認し、新たな人生観を見つけ出すきっかけとなり得ます。この旅は、単にレムリアだけではなく、自分自身を理解するための一歩でもあります。レムリアの神秘性や智慧に触れることで、私たちは自己成長や意識の拡大を図ることができるでしょう。レムリアを探求することは、単なる知識の蓄積だけでなく、心の目を開き、新たな視点や人生の可能性への扉を開く貴重な経験なのです。

レムリアの旅の始まり

レムリアを思い出す旅は、読者自身が主役です。神秘的で古代の大陸レムリアを思い出すための旅は、自分自身の旅でもあります。今、ここから始まる冒険は、あなたの内なる探求心を呼び覚まし、心の奥深くに眠るレムリアのエネルギーや智慧を目覚めさせるでしょう。レムリアの旅を始める前に、一息ついて深呼吸をしてみましょう。あなた自身がこの神秘的な大陸の謎めいた歴史や存在と繋がり、新たな洞察や発見をする冒険の始まりです。レムリアの旅が、今、ここから始まります。

Golden Sun
ロゴ
人生や未来への指標へと繋げていくためのスピリチュアルなセッションを行うと同時に、癒し手を育てるセミナーやスクールを開講しています。東京に構える事業所のほか、遠隔での能力の覚醒開花も承っています。
Golden Sun

〒151-0053

東京都渋谷区代々木3-46-16

小野木ビル302